見学レポートcase27 | 福津市、宗像市、古賀市、福岡市東区周辺の不動産をお探しなら海岸通り不動産にお任せ下さい。

福津市の土地と中古住宅。買主様専門の不動産仲介店は海岸通り不動産

営業時間9:30~18:00(時間外の電話も転送しています)定休日水曜日午後

中古戸建 古賀市日吉1丁目 4LDK

物件見学レポートcase27

今日は、フルリフォーム物件をご紹介します。

この物件は業者が買い取って、リフォーム工事をしてから再販売している、いわゆるリノベーション物件と呼ばれるモノです。

 

お風呂とキッチンと洗面台が新品に交換済み。

フローリングと畳も新調されています。

もちろん壁紙だって新品です。

 

内装だけでなく、外壁と屋根も塗り直し済み。中古物件らしさはほとんど消えて、掃除さえしてしまえば明日から暮らすことができます。

 

中古物件でリフォームをしたくなるところといえば、水回りのキッチン・お風呂・トイレ・洗面台ですよね。

水回りは暮らし始めると毎日利用するところなので、入居前にリフォームいておかなければ後からって訳けにはいきません。

ただ、この水回り工事を全部すると150万円以上かかる計算になり、尻込みする方もいらっしゃるでしょう。

その点この物件は水回りが新品交換済み。

更に嬉しい、外壁と屋根の塗装までやってくれています。ここまで手入れをしてあれば、これから15年は手間いらず。

戸建は築後20年過ぎると何かと手がかかりますから、お得ですね。

 

これだけやってもらうと、内装と外装のリフォーム代は300万円はするはずです。4月の売り出し当初は1690万円でした。

それが今年の猛暑で最高気温が記録更新するたびに、物件価格は値下げ記録更新。バチバチと値下がりしてきました。

9月を前に1500万円を切った1450万円です。赤字すれすれでしょう。

 

どうして売れないの?

私が考えるところ、駐車場が一番のデメリットでしょう。敷地はそこそこ広くてきれいな形をしているのですが、駐車場が1台しか確保できない位置に建ててしまっています。お庭をつぶしても2台目のスペースは作れません。残念。

 

「子供たちは独立して、夫婦二人だから車は1台でいいよ。」 なんて方にとってはラッキーです。

土地代が950万円としたら、リフォームをしてもらっている家が500万円で買える計算です。これはお得感が大きい!

 

それと、この物件の隠れた注目点は建築年数なんです。昭和57年に建築されていますので、新耐震基準建物です。

万一の大地震でも倒壊の恐れは少ないので安心。

大事な家族のために購入する家ですから、耐震性能もしっかり考えてみてくださいね。

 

 

 

お庭は周りが囲まれていますが、圧迫感は小さいですよ。

ここでちょっと豆知識です。昭和56年6月1日以降の建物を新耐震基準の建物。それ以前を旧耐震の建物と呼び、地震に対しての強さが段違い。更に平成12年にも建築基準法は改正されて現行の建物と同じ耐震性能を持つ建物となりました。

 

海岸通り不動産では、耐震性能と劣化具合をチェックする建物診断を全ての取引物件に取り入れています。

建物診断は有料になりますが、これから30年住んでいく建物がどんな状況なのかを知らずして買うことはギャンブルですよ。

木造ならば簡単に安く診断できます。絶対に診断を受けてくださいね。

 

外も内もピカピカ。お買い得価格まで下がりました