日記 2018年8月 | 福津市、宗像市、古賀市周辺の不動産をお探しなら海岸通り不動産にお任せ下さい。

福津市の土地と中古住宅。買主様専門の不動産仲介店は海岸通り不動産

営業時間9:30~18:00(時間外の電話も転送しています)定休日水曜日午後

見学レポート

REPORT

『 気持ちいがいい、抜け感のある家 』

久しぶりにゾワゾワしてしまったお家です。分かりにくい表現ですね。

つまり素敵なお家に興奮しているということです。

家中のどこにいても、気持ちがいいんです。適度な抜け感というか、落ち着くというか・・・。

静かにリラックスをするもよし、子供たちと楽しく遊ぶこともよし。

家族がどんな場面でも幸福を感じられるような、そんな素敵な家です。

あなたの個性と前の持ち主の思いがつながって、パワーアップしていく。

先祖から伝わるパワーを引き継いでいく。

そんな住まいが日本人の遺伝子にすり込まれた家ってことじゃないでしょうか。

 

ピカピカの新品も大好きな日本人ですが、つなぐ住まい方ってのも中古ならではの魅力です。

田舎のおばあちゃんの家が大好きだった私だけかなぁ?

どの家に行っても同じような、建売住宅や分譲マンションやローコスト住宅が主流の現在です。

もちろん高品質を低コストで提供できる業者には感謝します。

でも、この家のように建てた方のこだわりがギュッと詰まった家が大好きです。

 

実は売主さんは新築時の住宅メーカーとのやり取りで、「自分のこだわり」を理解してもらうのに相当に苦労されました。

「いわゆる一般の家を建てるつもりのメーカー」と「こだわるユーザー」との温度差ですね。

玄関右側の住居部分は新築時のメーカが建てました。

無垢の床とか、吹き抜けの玄関とか、木の風合いと広がり感があって、明るい陽射しを家中に取り入れています。

家事がしやすく、家族の団らんがいっぱいの住まいです。

平野邸076 300x225.jpg

適当に可愛らしいので、男性でも大丈夫です

↓クリックで大きな間取りが開きます

平野邸1階800x336.jpg

 

平野邸055 300x225.jpg

極太の丸太デッキ 太すぎる? (^^)

平野邸019 300x225.jpg

東南の空き地がラッキーな空間を広げてくれました

平野邸030 225x300.jpg

プチ店舗内 住宅街の秘密のエステって設定です

 

そして玄関左側が、奥様がプチ店舗として建てた増築建物です。売主さんのこだわり爆発状態!

このこだわりを理解した大工さんに脱帽です。いい仕事をしてくれました。

ログハウス風ですが、たまに見かける街中ではちょっと浮いてしまう残念な本格ログハウスではなく、室内リラックスに徹底的にこだわった感じです。現代和風のテイストも取り入れてあって、木のパワーに包まれたリラックス空間を堪能しました。

庭に出ると、武田鉄〇さんの家を建てた職人が、遊びで作ってしまった極太ウッドデッキ。

なんでこんなに太い丸太のまま使用したのだろうかと理由をつい聞きたくなってしまうぐらいです。

でもこのウッドデッキが明るい陽射しの庭に絶妙にフィットします。庭木も年月を経って良い大きさに成長しました。

新築の家の庭が貧弱なのは、樹木の大きさのためですね。

自然の持つパワーが人を癒すのには、それなりの年月が掛かるってことでしょう。


カウンターの下にはミニ手洗いがあります 

平野邸062 300x225.jpg

ふたを開けるとバーベキューができる特注テーブル

平野邸010 300x225.jpg

リビングの和室。こだわりの欄間が分かります?

平野邸028 225x300.jpg

この抜け感が、落ち着くのですよ

平野邸039 225x300.jpg

店舗入り口は生活玄関とは別になっています


投稿日:2018/08/10   投稿者:-

あぁぁぁっ、欲しい!この土地欲しい。 しかも、嬉しい400万円の値下げです。

極上の海眺望という言葉は、この土地のために取っておきました。

海の見える福津市星ヶ丘でも、これだけの海眺望がゲットできる空き地は滅多にお目にかかれません。

冬だというのに空は青空、遠くのヤフードームや糸島半島の山並みまで遮るモノは一切ありません。

今日ご案内した北九州市から来ていただいた若いご夫婦も この景色には絶句&一目惚れ。

 

山地なので、どうしても造成工事が必要ですが、全面道路には電気・上水道・下水道が来ていますので、ライフラインは心配無用。

造成工事を上手に安くできるように、これからたくさん考えてみることにします。

欠点は、上り坂。

この眺望を得るためには、当然に山のふもとからずっと上り坂です。自転車で上るのはキツイなぁ。

老後は体力勝負です。

この土地を買うならば、90歳になっても車が運転できるように「長生き健康宣言」 してください。

私も毎日運動続けていますよ。 (^_^)

R0014854 350X262.jpg 

見事な絶景。街中でこれほどの海眺望。どうだ~って感じ!

R0014855 300x225.jpg

裏は山です。崩れることはなさそうですね 

クジラロゴ yoko べた 300x67.jpg

投稿日:2018/08/10   投稿者:-

宗像の隠れ趣き家

宗像市ひかりが丘7丁目 4LDK

建物123.79㎡ 土地237.00㎡ 1992年11月築


今日は、趣味人暮らし風のやや年配の方に似合いそうな家です。

気負うことなく普段着でありながら趣味が感じられる、歳を経ていくことで自然に出てくる粋って感じです。

こういった物件に出会えるのが中古の面白さ。バリバリの和ではなくて、スッと和なたたずまいが趣味人を感じさせるのか。

門をくぐると桜が出迎え、玄関を開けると先には大きな窓が客人を出迎える。住む家でありながら、客を迎えるといった趣向が素敵です。

この家はパッパッと建てた若い世代の家ではありません。

設備や窓などはその時代のモノなので見劣りはしますが、建てた人の想いが家に風格を持たせたといった印象。


P7020036 300x143.jpg
P7020054 320x127.jpg

リビングは大きな窓と出窓。そのどちらからも庭が楽しめます。

道路が広く周囲の家が適度に離れていて、遠い山の緑が室内からも感じられます。

二階から降りる階段でさえ、ひとつの空間としてこの家にあるべき姿で存在しているよう。

二階寝室のシャワー室をどうやって利用しようかと思案するのも中古ならではご愛嬌。

屋根裏収納と2つのクローゼットもあって、大満足の収納力です。

ao5hjtぎy67.png
↑クリックで大きな間取り図が開きます 


キッチンとお風呂はまだ現役で使えてもったいないところですが、これから使い続けることを考えると、ここは一気に新調してしまいましょう。

床下収納はスライドして倍の量が入るビックリの仕掛け。現地でお確かめください。

リビングには壁付け収納。テレビをここに置くと32インチまでかな。食卓テレビって使い方ですね。

 

P7020045 320x81.jpg
遠い景色が楽しめるバルコニーにはしっかり屋根が大きくかかり、洗濯物が雨でも安心。

朝に微妙な天気であっても干しっぱなしで外出できるのは共働きにはありがたい。


P7020013 320x81.jpg
あまり普段から住んでいた家ではなかった様子です。

生活による建物の傷みも少なく、車が2台であることが大丈夫ならば、この価格で検討してみても間違いない物件でしょう。

クジラロゴ yoko べた 300x67.jpg

投稿日:2018/08/06   投稿者:-